株式トレード情報:テクニカルとファンダメンタル両建て【株かえる】

テクニカル分析まとめ

株式投資を始めたばかりの初心者の方には特におすすめのテクニカル分析情報です。すべての基本となるローソク足チャートやグランビルの法則、順張り・逆張りといった、テクニカル分析に必要な知識を分かりやすくまとめました。

テクニカル分析の基本
ローソク足チャートと買い・売りシグナル
テクニカル分析の基本:グランビルの法則
順張りと逆張りどっちが勝率高い?

株式投資情報:株価・IR/決算・Twitter情報まとめ

※株価は変動しておりますのでこのページに掲載している銘柄はおすすめの推奨銘柄というわけではありません。ファンダメンタル情報を参考にチャートの形や需給も考慮しながら 株式売買は自己責任でお願いいたします。

株かえる保有銘柄

株かえるTwitter 

株式銘柄 TW IR決算
デルタフライ(4598)

IT・DX・デジタル庁関連株

株式銘柄 TW IR決算
アートスパーク(3663)
メタップス(6172)
KeyHolder(4712)
エムケイシステム(3910)
スターティア(3393)
SIG(4386)
ナレッジスイート(3999)
ピアラ(7044)
イーエムネット(7036)
ジョルダン(3710)
日本サード・パーティ(2488)
GMOリサーチ(3695)
No.1(3562)
PCIホールディングス(3918)
アクリート(4395)
エコミック(3802)
AI CROSS(4476)
クシム(2345)
ドーン(2303)
テクノホライゾン(6629)
シノプス(4428)
リンクアンドモチベーション(2170)
大興電子通信(8023)
イグニス(3689)
SHIFT(3697)
HENNGE(4475)
ITbook(1447)
チェンジ(3962)
ミンカブ(4436)
ブイキューブ(3681)
ブロードバンドタワー(3776)
FRONTEO(2158)
フィードフォース(7068)
BASE(6090)
プロパティデータバンク(4389)
すららネット(3998)
パークシャテクノロジー(3993)

IT:医療関連株

株式銘柄 TW IR決算
エムスリー(2413)
メドピア(6095)
MRT(6034)
PSS(7707)
メドレー(4480)
メディカルネット(3645)

ゲーム関連株

株式銘柄 TW IR決算
KLab(3656)
バンク・オブ・イノベーション(4393)
ケイブ(3760)
enish(3667)
マイネット(3928)

バイオ・創薬 関連株

株式銘柄 TW IR決算
アンジェス(4563)
オンコリス(4588)
アイロム(2372)
GNI(2160)
テラ(2191)

サービス業関連

株式銘柄 TW IR決算
ホープ(6195)
ベネフィット・ワン
JTOWER(4485)

通販・卸・小売り

株式銘柄 TW IR決算
ロコンド(3558)
神戸物産(3038)

食品・食料品販売関連株

株式銘柄 TW IR決算
ファーマフーズ(2929)
出前館(2484)

株かえるの投資手法:テクニカル+ファンダ

日本株の有望銘柄の 決算説明資料などの企業IRやTwitterから集めた情報 をまとめた ファンダメンタル と、 ローソク足チャートやグランビルの法則、順張りと逆張り など テクニカル分析 の説明のサイトです。

株かえるは投資を始めた時はファンダメンタルを重視し、決算書を読んで 割安だと思う銘柄をテクニカルを考えずに売買をして失敗してきました 。とはいえ損切りしたあと爆上げしたり、利益確定(利確)したあと株価がさらに上昇して儲け損ねたなど、企業のファンダメンタル分析自体は間違えていませんでした。なぜ優良銘柄を取引していながら利益を出せなかったのかじっくり考えた時に、 ファンダメンタルだけで勝負したから勝てなかった んだという結論に達しました。

よく個人投資家は「テクニカル派ですか?それともファンダメンタル派ですか」「私はファンダメンタル派です」「私はテクニカルで勝負しますね」などといった会話がなされています。私もそうでした。「私は100%ファンダメンタル派です」などと答えていました。そしていわゆる「 ポジ病 」を患っていましたので、常に何かを売ったら代わりに何かを買うということで、ファンダメンタルで割安だと思った株を、特にテクニカルを気にせず購入していました。

ただいくら事業が有望でファンダメンタルが優良であっても 株価がすでに株価が高値圏にあれば買うべきではありません 。売買タイミングはファンダメンタル以外にチャートやトレンドなど 需給を見ながら判断 する必要があります。

このことを意識しだしてからは「ポジポジ病」も解消し、ファンダメンタルが良好で、 テクニカルで明確な買いのシグナルが出た時のみ勝負 するというスタイルに変更しました。

そしてテクニカルで 売りのサインが出た時は躊躇なく売る「損切り」を確実に するように意識しています。これまでの 負けの大半はロスカットが遅れたこと によります。「この優良株がこんなに下がるはずがない」など願望に近い 根拠のない理由で売らずに損失を拡大 させてしまいました。今では 一番重要なのは損切り ではないかと思っています。

① しっかりIR資料や決算説明資料を読んで勉強して購入候補銘柄を選定しておく
② 候補銘柄の中でテクニカルで明確な「買い」サインが出た時のみ株式を購入
③ ロスカットのライン(抵抗線の下抜けなど)を設定し思惑が外れた時はブレずに損切りする

以上の投資手法が現在の株かえるの手法です。(2020年11月5日~)

この手法でしばらくトレードをして、失敗したら修正しながら進んでいき、 勝てる手法を見つけるまで勉強 し続けたいと思います。随時経過を報告しますので、株かえるの投資手法やまとめているファンダメンタル・テクニカル分析の情報をご参考にしていただければ幸いです。

著名投資家(株クラ)の株式Twitter情報

RET 株とーきょー 株カーチャン 決算説明会 日本経済新聞 官報ブログ スパーダ ABC Trader 全力2階建 矢澤にこ はっしゃん かぶ1000 ZURAHEDGE おけら すず 兵隊クマ ありゃりゃ 岐阜暴威

<Twitterの自由検索>
以下のテキストボックスに銘柄の企業名や投資家・株クラの名前を入れて検索するとTwitterの情報を取得できます。Twitterで最新の株価やストップ高・ストップ安の情報などを仕入れて投資に役立てましょう♪

● キーワードを指定してTwitter検索

Twitter検索の結果:最新

● キーワードを指定してTwitter検索
株 AI CROSS の検索結果一覧 ※重複を避けるためにリツイートは排除しております

Twitter株情報を利用するにあたって

株をトレードするときに TwitterでIR/決算や株価の推移情報を集めるのは非常に有意義 です。グロース株の情報が中心ですが、有益な情報を惜しみもなく提供してくれる株クラの方々がたくさんいます。

Twitterや企業のIRページで情報を収集して、その中から注目株を 自分なりに判断 して、株価が安くなったところを狙って投資する手法です。 自分なりの判断 というところが大事ですね。決して株クラのせいにしてはダメです。

ただし、押し目で株価が下がったところを買うというのも大事ですが、 本当にいいと思った銘柄は欲しいと思ったとき に、その時の株価で買った方がうまくいくことが多いです。私も押し目を待って買い逃した銘柄に限って爆上げしてしまっています。。

Twitterで株クラの意見を参考にしますが、一人の意見だけではなく、 複数の情報提供者の情報を取り入れ て、その時点での株価の過熱感などもふまえ、総合的に投資に値するかどうかを判断すれば勝率が上がります。

人によってファンダメンタルの情報を重視して発信してくれる人、チャート分析を主体としている人、トレンド転換、ゴールデンクロス・デッドクロスなどトレンド情報を教えてくれる人など様々な株クラの方々がいます。

そのためには多くのTwitter情報を集める必要があるので、自分の為にもTwitterの株情報が見やすいサービスを作りたいと思い 【株IR/決算Twitterまとめ@トレード情報】 のページを立ち上げました。

よく損をした時に発信者のせいにする人がいますが、 投資はあくまでも自己責任 です。人のせいにする人は勝てません。色々な方の情報を、自分なりに解釈して、 自分の判断で買う・売る という意識でやりましょう。

せっかくいい情報を出してくれている インフルエンサーの方々に感謝 して、うまくいったときは御礼を、 失敗したときは自分の責任 と判断しましょう。そのように謙虚にトレードをしていると、本当に必要な情報なのか、あるいは様子を見た方がいいのかなど、自分で判断できるようになり、勝率が上がります。

私は 株とーきょーさん投資家k.k.さん株カーチャン といった方々を参考にさせていただいております。

株とーきょーさんには キーホルダー株 で勝たせていただきました。株とーきょーさんの買うタイミング・売るタイミングが完璧でした。

RETさんには、 バイオ株 の売買の参考にさせていただいています。今のところデルタフライはプラスですが、オンコリスが高値掴みしてしまって、バイオ株全体ではまだマイナスです。私はITには詳しいですがバイオは専門ではないのでTwitterの情報は非常に貴重です。

私もまだマイナスですが 「上がると言われたので買ったけど、どうしてくれるんだ」というのは違う と思います。自分で判断できない人は株式取引をやめるべき だと思います。

私もこれらの株クラの皆様のTwitter情報を参考にはさせてもらっていますが、おすすめとして推奨されている銘柄でも実際に投資するのは10銘柄に1つあるか無いかです。

情報を参考にはさせてもらうけど、 投資は自己判断が原則 です。人間性などは分かりませんが、 情報自体は非常に貴重 だと思います。

株カーチャンは、 ゲーム株 の売買において参考にしています。ゲーセク専門で分析力がハンパないので、ゲーム株を買う時は株カーチャンの情報が必須です。

バイオ株・ゲーム株の日本株中心の取引ですが、 じわじわ資産が増えてきている ところです。

インフルエンサーの情報をうまく使って勝率を高める投資術 を極めたいと思っています。

時価総額を重視してテンバガーの可能性がありそうな銘柄に投資します。一押しは低時価総額で有望な注目株 デルタフライファーマとメタップス です。

テンバガーを狙うなら低時価総額 の株がおすすめです。時価総額100億以下の有望株への投資をメインに銘柄を選んで情報を提供していきます。また 話題のグロース株 についても調べて情報を提供します。成長株であれば時価総額が数百億だったとしてもテンバガーの可能性はあります。
(米国株や中国株といった外国株は情報を提供しておりません。対象は日本株のみとしています)

株かえるはバリバリ理系のプログラマー蛙 なので、IT・DX・デジタル庁・SaaS・クラウド・セキュリティといった会社の 事業内容についてはかなり詳しい です。各企業の決算説明資料を読んで重要な点を図とともに掲載しています。株かえるのIR/決算分析情報でファンダメンタルを確認してぜひ株式投資の役に立てていただければと思います。

テンバガーを狙える 低時価総額の銘柄、成長著しいグロース株の情報がメイン です。低時価総額の銘柄はあまり人気が無い穴場の株式について調べていますが、成長株(グロース株)に関しては、チェンジやメドピアなど話題の注目株について調べています。

本サイトは各銘柄のIR/決算・Twitterの情報を掲載しておすすめ銘柄もお伝えしていますが、その時点での 株価や需給やチャートによって売買タイミングは注意 が必要です。

株かえるはカエルなので責任は取れません。 売買はあくまでも自己責任 でお願いします。